「住まい」をサポートします スマートウェルネス住宅棟推進事業についてはこちら
令和2年度活動内容
総会・専門部会
※第1回専門部会(令和2年7月14日(火)開催)
令和2年度総会の開催方法や、賃貸住宅オーナー・不動産事業者向け実態調査について協議し、各種活動に対する具体的なスケジュール等の調整を行った。

※令和2年度 総会(令和2年7月21日(火)書面決議)
●議事
・第1号議案 令和元年度事業報告
・第2号議案 令和元年度収支決算
・第3号議案 令和2年度事業計画(案)
・第4号議案 令和2年度予算(案)

※第2回専門部会(令和2年9月15日(火)開催)
賃貸住宅オーナー・不動産業者向け実態調査実施について、実施方法や内容に係る協議を行った。
住宅情報の発信
住宅確保要配慮者向けの賃貸住宅について安定供給を図るため、家主や不動産業者向け説明会を開催し、「新たな住宅セーフティネット制度」について周知を行い、一定の質が確保された住宅情報の登録を促進した。

(1)新たな住宅セーフティネット制度説明会

萩会場
場所:サンライフ萩
日時:令和2年9月9日(水) 午前10時から12時

◎セミナー内容
第1講  新たな住宅セーフティネット制度について
第2講  セーフティネット法に基づくリフォームローン制度について
第3講  萩市の高齢者の実態と今後の課題について)
第4講  居住支援法人の業務について (有限会社フォーマックス
参加人数:9名

会場状況
柳井会場
場所:柳井市文化福祉会館
日時:令和2年10月27日(火) 午後2時から午後4時

◎セミナー内容
第1講  新たな住宅セーフティネット制度について
第2講  セーフティネット法に基づくリフォームローン制度について
第3講  柳井エリアにおける住宅確保要配慮者の居住実態・課題について
第4講  居住支援法人の業務について (特定非営利活動法人 優喜会)
参加人数:16名

(2)地域の不動産関係団体と連携し、協力を得た各地域の「協力店」において、住宅確保要配慮者へ向けた住宅の提供・相談の実施

(3)新型コロナウイルス感染症に起因する住宅確保給付金申請手続きに係る支援の実施

会場状況
住宅確保要配慮者の円滑な入居促進及び居住の安定方策に係る支援
相談窓口において的確かつ円滑な対応が可能となるよう、(一社)山口県宅地建物取引業協会の支部に相当するエリアごとに県、各市町の住宅及び福祉部局や社会福祉協議会及び宅地建物取引業者等が参加する意見交換会を(一社)山口県萩宅建協会に相当するエリアで3回開催した。
エリア別意見交換会(萩エリア)
第1回
場所:萩市民会館
日時:令和2年11月4日(水) 午後2時から午後4時
参加人数:20名

第2回
場所:萩総合庁舎
日時:令和3年1月15日(金) 午前10時から午後12時
参加人数:19名

第3回
場所:萩市総合福祉センター
日時:令和3年2月10日(水) 午前10時から午後12時
参加人数:19名
会場状況